CHATY(チャティ)の特徴・評判まとめ【スマホアプリ開発が学べる】

CHATY

CHATY興味があるけど特徴や評判・口コミが知りたい

こういった疑問にお答えします。

今回は現役エンジニアで数多くの現場を経験した私がプログラミングスクールのCHATYについてまとめてます。

本記事は以下の内容となっております。

  • CHATYの特徴
  • CHATYの評判や口コミ
  • CHATYに対する筆者の見解

3分ほどで読み終わりますので是非最後までご覧ください。

 

まずは話を聞いてみましょう
CHATY(チャティ)
無料カウンセリングはこちら
無料相談はいつ終わるかわからないため
お早めに申込ください。

 

    

スポンサーリンク

CHATY(チャティ)とは

スクール名

CHATY(チャティ)
コース名ReactNativeパーソナル
料金657,800円
学習期間集中3ヶ月/兼業5ヶ月 
学習時間約400時間
学習形式オンライン
働きながらOK
年齢制限なし
公式ページ無料カウンセリグに申し込む

CHATYはスマホアプリの開発に特化したスクールになります。興味のある方は無料カウンセリングで話を聞いてみましょう。

   

CHATYとは

CHATYはハイレベルなスマホアプリ開発者を目指せる、オンライン特化型のプログラミングスクールです。

本スクールではアプリエンジニアとして転職や独立するのに必要なスキルセットと学習環境が用意されており、ハイレベルなスマホアプリエンジニアを目指せます。

受講後は以下のように技術レベルが高く、より実践的なスキルが身につけることが可能になります。

受講満足度は平均97%と、受講後の生徒の満足度は高く、非常に定評のあるスクールになります。

スマホアプリの開発に特化したスクールは少ないですが、スマホアプリ開発者の需要は今後も増していくので非常におすすめです。

 

CHATYの学習環境

オンライン学習でも効率かつ圧倒的な技術習得レベルを目指せる環境が用意されてます。そのため、今までプログラミング学習で挫折した経験がある方でもやり抜けます。

学習カリキュラム

CHATY専用のオンライン学習プラットフォームにログインし、カリキュラム学習に着手します。

受講のゴールは、「フロントとサーバーサイドの両方を習得し、オリジナルアプリを一貫して開発しきる素養を身につける」です。

質問対応

分からないことやエラーが生じてしまった場合は、Discordで現役のプロフェッショナルエンジニアに質問をして解決していきます。

チャットではニュアンスが伝わりにくい場合や画面共有を行いたい場合は、通話対応も可能です。

コミュニケーション

希望者はその日の終わりに進捗報告を行います。学習のモチベーションを保ち、自身の学習状況を客観視できます。

また、学習の息抜きに他の受講生とチャットで雑談したり最新の技術知見に触れることができます

就職・独立アドバイス

学習の最終段階に到達した方は、受講生それぞれに合わせたキャリアカウンセリングを実施し、質の高い転職や独立を目指します。

受講後の不安や悩みを解消し、魅力的なエンジニア人材として活躍するためにサポートします。

学習から就職まで一貫したサポートがCHATYでは受けれます。完全オンラインの点も自分のペースで学習可能です。

   

コース・習得スキルの紹介

需要が非常に高いスマホアプリ開発エンジニアに必要な全てが詰まったコースです。

昨今のプログラミング学習を抜本的に見直した本当に実力がつく実践的なカリキュラムをご用意されてます。

カリキュラム修了後は学んだ手法を駆使してオリジナルアプリの開発に取り組みます。現役エンジニア講師陣だけでなく運営陣(CEOやCTO)も積極的に学習をサポートします

 

具体的にはカリキュラムでは以下のスキル群を学べます。

現役エンジニア目線でも、上記スキルを学んでおけば、就職先やフリーランスとしても活躍できると断言できます。

   

受講完了後のイメージ

受講完了後はどのような方が居るのか実際にご紹介します。

転職成功で年収UP
副業の単価がUP
フリーランスとして独立!

上記の実例のようにこの業界はスキルを磨けば簡単に自分の価値を高めることができます。技術を身に付けるのは大変ですが、頑張る価値はありますね。

 

その他の情報

✔ 受講料について

ReactNativeパーソナルの料金は657,800円になります。

詳細:料金の詳細や他のスクールとの比較

  

✔ 学習期間やスタイル

学習時間は400時間ですが、期間は3か月 or 5か月と選択可能です。5か月コースであれば働きながらでも受講可能になります。

詳細:働きながら受講可能か解説

 

✔ 支払手段について

支払い方法は「現金振り込み」と「クレジットカード」の選択可能です。分割払いも可能になります。

詳細:支払い方法のまとめ

  

✔ 受講後に辞めたい場合や転職失敗した場合

受講後1週間以内であれば無条件で全額返金可能です。また、諸条件はありますがエンジニア転職or独立できなければ全額返金可能になります。

詳細:返金保証制度についてのまとめ

  

受講に必要なパソコン

受講にはMacのPCが必要になります。15000円ほどでレンタルも可能になります。

詳細:準備するパソコンや必要スペックの解説

  

まずは話を聞いてみましょう
CHATY(チャティ)
無料カウンセリングはこちら
無料相談はいつ終わるかわからないため
お早めに申込ください。

   

CHATY(チャティ)は実際どう?おすすめできるのか

merit

ではCHATYに通うのはどうなのか?現役エンジニアである筆者の意見を述べたいと思います。

 

CHATYの良い点やおすすめできる点

スマホアプリ開発に特化して学べる

CHATYはスマホアプリ開発を学びたい人におすすめできます。スマホアプリ開発に特化してる国内唯一のスクールと言っても過言ではありません。

現場で必要なことを学べる

学習内容はAWSやGITなど現場で必要になるものまで学べるので、よく考えられたカリキュラムに思えます。

オンラインでやり切れる環境

サポート体制も充実しており、オンラインでやり切れる環境なので、働きながらでも気軽に通えるのは良いですね。

     

CHATYの悪い点やおすすめできない点

少し価格が高い

CHATYの料金は657,800円と他のスクールに比べると少し高いです。他のスクールの相場だと40万円~50万円が多いです。

料金が気になる方は 給付金が貰えるプログラミングスクール を検討ください。

実績がまだ少ない

開講してから間もないこともあり、テックキャンプやテックアカデミーなどの大手プログラミングスクールに比べると、実績が少ないはデメリットと言えるでしょう。

実績豊富のテックキャンプはこちらから確認ください。

    

まずは話を聞いてみましょう
CHATY(チャティ)
無料カウンセリングはこちら
無料相談はいつ終わるかわからないため
お早めに申込ください。

  

迷っている方は無料カウンセリングに参加しましょう

CATHYでは無料カウンセリングを開催しております。

カウンセリングはオンライン形式なので移動の手間もなく気軽に参加可能です。

下記のリンクから1分ほどで申し込み可能なので、まずは話を聞いてみるのがおすすめです。

     

まずは話を聞いてみましょう
CHATY(チャティ)
無料カウンセリングはこちら
無料相談はいつ終わるかわからないため
お早めに申込ください。

  

プログラミングスクールは値上げが相次いでいるのでお早めの申し込みをおすすめします。

 

     

スクール名

CHATY(チャティ)
コース名ReactNativeパーソナル
料金657,800円
学習期間集中3ヶ月/兼業5ヶ月 
学習時間約400時間
学習形式オンライン
働きながらOK
年齢制限なし
公式ページ無料カウンセリグに申し込む
タイトルとURLをコピーしました