CHATY(チャティ)は働きながら受講可能?【現役SEのレビュー】

CHATY

CHATY(チャティ)に通いたいけど働きながらは厳しい?

こういった疑問にお答えします。

結論から言ってしまうとCHATY(チャティ)は「働きながら受講可能」になります。

今回はなぜ働きながら受講可能なのか、その根拠や実際に働きながら受講するイメージを実例などを用いて紹介いたします。

本記事は以下の内容となっております。

  • 就職中の方向けのコースについて
  • 働きながら通うイメージ

3分ほどで読み終わりますので是非最後までご覧ください。

 

まずは話を聞いてみましょう
CHATY(チャティ)
無料カウンセリングはこちら
無料相談はいつ終わるかわからないため
お早めに申込ください。

 

    

スポンサーリンク

CHATY(チャティ)の特徴

前置きですが、 CHATY(チャティ) の特徴は以下の通りです。

スクール名

CHATY(チャティ)
コース名ReactNativeパーソナル
料金657,800円
学習期間集中3ヶ月/兼業5ヶ月 
学習時間約400時間
学習形式オンライン
働きながらOK
年齢制限なし
公式ページ無料カウンセリグに申し込む

CHATYはスマホアプリの開発に特化したスクールになります。興味のある方は無料カウンセリングで話を聞いてみましょう。

CHATYについてよく知らない方は以下リンクをご参照ください。

  

CHATY(チャティ)の受講料

ReactNativeパーソナルコースの料金や受講期間は以下の通りです。

  • 料金:657,800円
  • 受講期間:集中3か月/兼業5か月
  • 学習時間:約400時間

受講スタイルによって学習期間が変わります。就業中の方や時間がある方に最適な受講スタイルの選択が可能です。

 

選べる学習スケジュール

CHATYでは

  • 毎日集中して学習できる人向けの3ヶ月の学習期間
  • 平日夜や休日に学習を進められる5ヶ月の学習期間

が用意されています。

 

フルタイムプラン (3ヶ月)

  

夜間休日プラン (5ヶ月)

働きながら通いたい人は「夜間休日プラン」をご検討ください。1週間に20時間勉強時間を確保すれば十分にカリキュラムの実行が可能になります。

   

まずは話を聞いてみましょう
CHATY(チャティ)
無料カウンセリングはこちら
無料相談はいつ終わるかわからないため
お早めに申込ください。

 

CHATY(チャティ)に働きながら通うイメージ

実際には実際にどのような時間割で働きながら通うのかシミュレーションをしたいと思います。

学習時間の目安は「週20時間」になりますので、基本的に休日にたくさん時間を確保していくことになります。

 

パターン1(バランス型)

仕事の定時後に時間が作りやすい方向けのスケジュールだと以下のようになりますでしょうか。

  • 平日:2時間×5日
  • 土:7時間(日曜でも可)
  • 日:3時間

平日にしっかり時間がとれる方は日々の学習時間が2時間程度で済むので働きながらでも十分通えますね。

 

パターン2(土日集中型)

平日は仕事が忙しい方は以下のようなスケジュールが想定できます。

  • 平日:1時間×5日
  • 土:7時間
  • 日:8時間

土日にしっかりと時間を確保できれば平日は1時間だけで済むので仕事が忙しい方も何とかやりきれそうですね。

  

パターン3(週5のみ)

平日に1回、土日に1回、休みを作った場合は以下のようになります。

  • 平日:3時間×4日
  • 土:7時間(日曜でも可)
  • 日:なし

週5のみでOKですので、休日に丸一日遊びにいきたいという方でも無理なく通えますね。

  

上記3パターンはあくまで例ですので、ご自身の都合のよいスケジュールをご検討ください。

 

まずは話を聞いてみましょう
CHATY(チャティ)
無料カウンセリングはこちら
無料相談はいつ終わるかわからないため
お早めに申込ください。

  

最後に:働きながら頑張る価値はある

チャティは十分に働きながら通えることがわかりました。

ただ、平日や休日に勉強するのは大変なので 最後の1歩をなかなか踏み出せないという人が多いと思います。

しかし、こうも言えます。

たった半年頑張るだけで一生のスキルを身に付けられ人生を変えられる

是非前向きに検討してみても良いのではないでしょうか。

最後に なぜIT転職がおすすめなのか 説明させてください。

 

IT人材は社会から必要とされている

IT業界は人手不足の状態が続いています。

こちらは経産省が発表しているIT人材の不足数に関するレポートになります。

引用:IT人材の不足数に関する試算結果

本資料では2030年までにIT人材の人手不足は加速していくと予想されています。

IT業界の人手不足の状況を整理すると以下のようになります。

  • 現時点のIT人材の求人倍率は7倍以上
  • 2030年には約79万人のIT人材が不足

つまり、今後は更に「就職しやすい・待遇を上げやすい環境」になっていくと予想できます。

伸びてる業界に身を置くのは、相対的に自分自身の価値が高まりるため職業選定において一番重要な要素と言えます。

  

高水準の給料が期待できる

IT人材の給与水準は他の職種に比べ高くなっています。

厚生労働省の2019年の賃金構造基本統計調査によると平均年収は以下のようになります。

  • 全職種の平均年収:約450万円
  • IT人材の平均年収:約550万円

IT人材は全職種平均より100万円も収入が高いというのが実態です。

今後も人手不足は進んでいくため更に平均年収の水準が上がる可能性もあり、給与の面からもITスキルを身に着けることのメリットは大きいです。

下記はIT転職サイトの doda の求人ですが年収900万円以上の募集もたくさんあります。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: png.jpg

 

IT人材は人手不足であり、業界的にも転職がしやすく、給与待遇が改善されています。今転職することは非常におすすめできます。

 

まずは話を聞いてみましょう
CHATY(チャティ)
無料カウンセリングはこちら
無料相談はいつ終わるかわからないため
お早めに申込ください。

 

CHATY(チャティ)は働きながら受講可能?まとめ

今回はCHATY(チャティ)は「働きながら通えるか」について解説しましたがいかがでしたでしょうか。

CHATY(チャティ)であれば頑張れば働きながら全然通えると思います。

現在も CHATY(チャティ)に通うか迷っている方

悩んでいても何も変わりません。生涯のスキルを手に入れて現状を変えましょう。

まずは無料説明会に参加して話を聞いてみましょう。無料なので損することはありません。

プログラミングスクールは値上げが相次いでいるため、お早めに申し込むことをおすすめします。

オンラインですぐに説明会に参加可能ですので気になる方は話を聞いてみましょう。

 

まずは話を聞いてみましょう
CHATY(チャティ)
無料カウンセリングはこちら
無料相談はいつ終わるかわからないため
お早めに申込ください。

  

    

スクール名

CHATY(チャティ)
コース名ReactNativeパーソナル
料金657,800円
学習期間集中3ヶ月/兼業5ヶ月 
学習時間約400時間
学習形式オンライン
働きながらOK
年齢制限なし
公式ページ無料カウンセリグに申し込む

CHATYはスマホアプリの開発に特化したスクールになります。興味のある方は無料カウンセリングで話を聞いてみましょう。

CHATYについてよく知らない方は以下リンクをご参照ください。

  

タイトルとURLをコピーしました