コードキャンプの転職コースは働きながら受講可能?【現役SEのレビュー】

Code Camp

コードキャンプに通いたいけど働きながらは厳しい?

こういった疑問にお答えします。

結論から言ってしまうとポテパンキャンプは「働きながら受講可能」になります。

今回はなぜ働きながら受講可能なのか、その根拠や実際に働きながら受講するイメージを実例などを用いて紹介いたします。

本記事は以下の内容となっております。

  • 就職中の方向けのコースについて
  • 働きながら通うイメージ
  • 働きながら通える仕組みについて

3分ほどで読み終わりますので是非最後までご覧ください。

 

まずは話を聞いてみましょう
CodeCamp
無料相談はこちら
無料相談はいつ終わるかわからないため
お早めに申込ください。

  

 

スポンサーリンク

コードキャンプ(Code Camp)について

前置きですが、CodeCampの基本情報は以下の通りです。

スクール名

Code Camp
コース名CodeCampGATE
料金 528,000円
給付金なし
学習期間4ヵ月
学習時間400時間
学習形式オンライン
働きながら OK
年齢制限 20代向け
公式ページ 無料カウンセリングに申し込む

CodeCampは4ヵ月でエンジニアになれます。マンツーマン指導も受けることが出来るため、プロのエンジニアと接点が持ちやすいので非常におすすめです。

興味がある方は無料カウンセリングで話を聞いてみてください。

もっと詳細な情報が知りたい方は以下の記事を用意したのでご参照ください。

  

コードキャンプ(Code Camp)は働きながら受講可能か

冒頭でもお伝えしましたが、コードキャンプは働きながら受講可能です。

公式ページにも以下のQAがございます。

仕事を続けながら参加する事は可能ですか?

平日含めお仕事以外の時間を学習時間として確保していただければご参加いただけます。 受講生の9割以上が仕事を続けながら学習をしております。 

受講生の9割が仕事をしながら受講しているため問題ないですね。

とはいえ、本当はきついのでは?と心配の方も居ると思うので、実際に働くイメージも含めもう少し掘り下げていこうと思います。

 

コードキャンプの転職コースの基本情報

コードキャンプの転職コースは「CodeCampGate」というコース名で用意されています。

CodeCampGATEの料金は以下の通りです。

  • 入学金:33,000円
  • 受料金:495,000円

合計「528,000円(税込)」になります。

年齢は20代(大学生、社会人)方向けになってますが、30代前半くらいまでであれば相談すれば受講可能みたいです。

 

卒業までにかかる時間と期間

学習期間の目安としては以下の通りです。

  • 受講期間:4ヵ月
  • 受講時間:400時間(週25時間ほど)

社会人など仕事が忙しい人は、週末にまとめて学習することも可能だそうです。

  

まずは話を聞いてみましょう
CodeCamp
無料相談はこちら
無料相談はいつ終わるかわからないため
お早めに申込ください。

 

働きながら受講する週間スケジュールのイメージ

実際には実際にどのような時間割で働きながら通うのかシミュレーションをしたいと思います。

学習時間の目安は「週25時間」になりますので、基本的に休日にたくさん時間を確保していくことになります。

 

パターン1(バランス型)

仕事の定時後に時間が作りやすい方向けのスケジュールだと以下のようになりますでしょうか。

  • 平日:2時間×5日
  • 土:7.5時間
  • 日:7.5時間

平日にしっかり時間がとれる方は日々の学習時間が2時間程度で済むので働きながらでも十分通えますね。

 

パターン2(土日集中型)

平日は仕事が忙しい方は以下のようなスケジュールが想定できます。

  • 平日:1時間×5日
  • 土:10時間
  • 日:10時間

土日にしっかりと時間を確保できれば平日は1時間だけで済むので仕事が忙しい方も何とかやりきれそうですね。

  

パターン3(週5のみ)

平日に1回、土日に1回、休みを作った場合は以下のようになります。

  • 平日:3時間×4日
  • 土:12時間
  • 日:なし

週5のみでOKですので、休日に丸一日遊びにいきたいという方でも無理なく通えますね。

  

上記3パターンはあくまで例ですので、ご自身の都合のよいスケジュールをご検討ください。

また、必ずしも毎週同じスケジュールで学習する必要はないため、時間に余裕のある時に一気に学習するといった工夫も可能です。時間を上手く使えば思ったほどきつくないと思います。

    

コードキャンプ(Code Camp)が働きながら受講しやすい理由

コードキャンプが就業中の方でも受講しやすい理由について紹介します。

 

どこよりも手厚いマンツーマン指導

CodeCampはレッスンをする講師陣も現役エンジニアであり非常にレベルが高いです。

コードキャンプのすごいところは、講師は自分で選ぶことができます。また、レッスンごとに講師を予約でき、自分に合う講師を見つけて効率的に学習できます。

継続して指導が受けたい講師を「お気に入り」としてリストに追加することができます。
あなたの学習目標に合わせて「自分だけの講師リスト」をつくれます。

これはすごく楽しいシステムですね。

  

レッスンは当日予約・変更可能

まずオンラインの教科書を学習し、教科書途中の小課題を解きます。わからないところがあれば、レッスンを予約します。

ただ、急な仕事などでキャンセルしなければいかないときも当日予約・変更可能なので、十分に対応できます。

レッスンは毎日7時〜23時40分の間で予約可能なので、仕事をしながらでも問題なく受講できると思います。

 

プロ講師にチャットで簡単に質問可能

オンライン教材を進めながら、分からないところはチャットもしくはビデオ通話でプロの講師に質問することができます。

疑問点があればオンラインでもチャットですぐに解決できるので、躓いた時も迅速に解決できます。

独学だとわからないことがあると

不明発生 → 自分で調査 → 全然わからない → 聞く相手がいない挫折

となってしまいますが、

コードキャンプであれば

不明発生 → 自分で調査 → 全然わからない → チャットで質問(解決)成長

という好循環で学習が可能です。

 

コードキャンプは数多くの卒業生を輩出しているため、働きながら通うための仕組みや体制が充実してます。なので十分働きながら通うことは可能なスクールになってます。

   

まずは話を聞いてみましょう
CodeCamp
無料相談はこちら
無料相談はいつ終わるかわからないため
お早めに申込ください。

 

コードキャンプは実際どう?おすすめできるのか

merit

コードキャンプに通うのはどうなのか?現役エンジニアである筆者の意見を述べたいと思います。

 

コードキャンプの良い点やおすすめできる点

講師のマッチングシステムが良い

コードキャンプはマンツーマンレッスンが多く、講師の選択はマッチングシステムにより検索可能です。お気に入りの講師を見つけられるので楽しく学習を続けられます。

就職先のレベルが高い

就職先の実績を公開している通りすごく良い企業が多いです。コードキャンプだとSESではなく自社開発企業の会社に入る確率が上がるのは良いですね。

オンラインでサポートのレベルが高い

完全オンラインで自分のペースで学習できるので、社会人でも余裕をもって学びきることが可能です。オンラインの講師サポートも手厚く、実績のある大手スクールなので安心して受講可能です。

   

コードキャンプの悪い点やおすすめできない点

料金が高い

料金は 「528,000円」 と少し高い印象です。ただ、これだけの体制や就職サポートを考えると仕方がない気がします。

料金が気になる方は 給付金が貰えるプログラミングスクール を検討ください。

完全オンラインだから仲間ができづらい

完全オンラインなので仲間ができづらいというデメリットもあります。ただ、自分のペースで黙々と力をつけたい人には良い環境です。

国内大手だとテックキャンプが教室ありのスクールになります。

       

まずは話を聞いてみましょう
CodeCamp
無料相談はこちら
無料相談はいつ終わるかわからないため
お早めに申込ください。

    

迷っている方は無料カウンセリングに参加しましょう

コードキャンプでは無料カウンセリングを開催しております。

カウンセリングはオンライン形式なので移動の手間もなく気軽に参加可能です。

下記のリンクから1分ほどで申し込み可能なので、まずは話を聞いてみるのがおすすめです。

   

まずは話を聞いてみましょう
CodeCamp
無料相談はこちら
無料相談はいつ終わるかわからないため
お早めに申込ください。

   

プログラミングスクールは値上げが相次いでいるのでお早めの申し込みをおすすめします。

  

  

スクール名

Code Camp
コース名CodeCampGATE
料金 528,000円
給付金なし
学習期間4ヵ月
学習時間400時間
学習形式オンライン
働きながら OK
年齢制限 20代向け
公式ページ 無料カウンセリングに申し込む

CodeCampは4ヵ月でエンジニアになれます。マンツーマン指導も受けることが出来るため、プロのエンジニアと接点が持ちやすいので非常におすすめです。

興味がある方は無料カウンセリングで話を聞いてみてください。

もっと詳細な情報が知りたい方は以下の記事を用意したのでご参照ください。

タイトルとURLをコピーしました