Tech`s Report

MENU

【Eclipse】プロキシ認証の設定方法(ネットワーク接続)

フリーエンジニア向け案件を紹介【BTCエージェント】

Eclipseを操作していると「Eclipseのマーケットプレース」や「新規ソフトウェアのインストール」をすることは多々ありますよね。

 

社内などから外部ネットワークに接続する際はプロキシを経由することが一般的ですがEclipseの場合個別に設定する必要があります。
 

今回はその手順を備忘録として残しますので是非ご参照ください。
 
 

 

設定を開く

[ウインドウ]-[設定]から設定画面を表示

f:id:TechnologyShare:20200523171911p:plain

 

ネットワーク接続の設定

[一般]-[ネットワーク接続]から接続の設定画面を表示。

f:id:TechnologyShare:20200523172421p:plain

 

アクティブ・プロバイダーの変更

<ネイティブ>から<マニュアル>に変更する。変更後[HTTP]と[HTTPS]のチェックボックスが入力される。

f:id:TechnologyShare:20200523173124p:plain

 

プロキシの設定

[HTTP]を選択し[編集]をクリック(別途[HTTPS]も同様の操作を行ってください。)

f:id:TechnologyShare:20200523173208p:plain

 

プロキシサーバの情報を入力。認証が必要の場合はチェックを入れユーザーとパスワードを入力すること。

f:id:TechnologyShare:20200523173426p:plain

 

プロキシの設定完了

[HTTPS]も同様の設定が完了したら[適用]をクリックする。

f:id:TechnologyShare:20200523173715p:plain

 

以上で設定完了になります。