Tech`s Report

MENU

Postfix - コマンド - 起動 / 停止 / 再起動 / 再読み込み / 状態確認

フリーエンジニア向け案件を紹介【BTCエージェント】

Postfixを導入したあとの起動や停止などのコマンドをまとめました。
そのまま使用できるかと思いますのでご参照ください。

Postfix コマンド一覧

Postfixの基本操作です。
Linuxサーバにログイン後に下記コマンドを入力ください。

起動

Postfixを起動するコマンド

/etc/init.d/postfix start

 

停止

Postfixを停止するコマンド

/etc/init.d/postfix stop

 

再起動

Postfixを再起動するコマンド(停止→起動を行います)

/etc/init.d/postfix restart

 

再読み込み

Postfixの定義ファイルを再読み込みするコマンド。

/etc/init.d/postfix reload

設定ファイル main.cf の更新だけなら再読み込みコマンドでOKです。
これにより停止時間がなくなります。

状態確認

Postfixの現在の状態を確認するコマンド

/etc/init.d/postfix status

コマンド入力後は必ず状態を確認するようにしましょう。設定ファイルに不良があって立ち上がらない場合など不測の事態も考えられますので。



以上です。