ポテパンキャンプの料金は高い?【他のスクールと徹底比較】

プログラミングスクール

ポテパンキャンプって料金は高いんだろうか?

こういった疑問にお答えします。

プログラミングスクールとして人気のポテパンキャンプですが、料金は高いのか気になる方は多いと思います。

今回は現役エンジニアである私が

  • ポテパンキャンプの料金・コースについて解説
  • 他の人気スクールとの料金比較

を行いました。

ポテパンキャンプに興味がある方は是非最後までご覧ください。

 

↓ 現在は無料カウンセリング中ですので気になった方は訪問してみてください。

ポテパンキャンプ
無料カウンセリングはこちら
※無料カウンセリングはいつ終わるかわかりません。
※興味ある方はお早めに申し込むことをおススメします。

 

※当ブログは2021年7月の情報を元に記載しております。最新の情報は公式ページでご確認または無料相談でお問い合わせください。

 

スポンサーリンク

ポテパンキャンプ(POTEPAN CAMP)の料金・コースについて

ポテパンキャンプの特徴と料金やコースについて説明いたします。

 

ポテパンキャンプの特徴

まずは簡単にポテパンキャンプの特徴をご紹介したいと思います。

  • ポテパンキャンプの特徴として「豊富な転職実績」が挙げられます。転職サポート希望者の多くが Web系エンジニアとして転職成功しております。
  • ポテパンキャンプは10000人以上の利用者を抱える「転職サポートサービスを運営」しており、企業の求めている人材像に即した教育カリキュラムを反映できるのが他社と比較した強みです。
  • オンラインでもやり切れるサポート体制が敷かれており毎日10:00~23:00 で幅広く技術的なご質問が可能といった安心の環境になってます。

   

また、ポテパンキャンプが非常に人気のある1番の理由として転職先の会社が非常に優れている点です。

以下は転職先企業の一例になります。

  • オウチーノ
  • IBJ
  • Ready for
  • SAKURA internet
  • Jiraffe(ジラフ)
  • anydooR
  • BitStar
  • iDoctor

記載の通り 自社開発企業(社内SE) が多いです。

自社開発企業は人気が未経験から転職するのは難しいですが、多くの就職成功者を輩出しているのでポテパンキャンプは優れた転職サポート付きと言えるでしょう。

 

  

コースと料金設定

コースと料金を見ていきましょう。

以下各コースの受講料です。税込み価格

コース名受講料期間時間
Webアプリケーションコース¥220,0002ヶ月間160時間
Railsキャリアコース¥440,0005ヶ月間400時間

転職を考えているのであれば「Railsキャリアコース」がおすすめです。5か月間しっかり勉強して自社開発企業などの優良企業を目指しましょう。

 

各コースの特徴

各コースの特徴は以下に記載します。

Webアプリケーションコース

Webサイトを作る上で必要な知識を全体的にわかりやすく学習できるコースです。実践課題とコードレビューが豊富でしっかりと身に付けたい方におすすめです!教養としての学習や副業獲得を目指す方に最適なコースとなります

Railsキャリアコース

エンジニアになるために必要なカリキュラムが全て詰まったコースです。基礎から難易度の高い発展まで学習し、現役エンジニアによる細かい指摘と、キャリアカウンセラーによる転職サポートでエンジニア転職を成功させます。

目的に応じてご選択ください。詳しい説明などは無料カウンセリングで聞くことをおすすめします。

  

↓ 現在は無料カウンセリング中ですので気になった方は訪問してみてください。

ポテパンキャンプ
無料カウンセリングはこちら
※無料カウンセリングはいつ終わるかわかりません。
※興味ある方はお早めに申し込むことをおススメします。

    

ポテパンキャンプ(POTEPAN CAMP)と他のスクールの料金比較

ポテパンキャンプに興味を持った方でも他のスクールと比較した相場感が気になる方も多いと思います。

今回は私が国内の主要スクール3社と比較しています。サービス等細かい違いはありますが値段は重要だと思いますのでぜひご参照ください。

すべて税込み価格になってます。また各スクールは転職コースで比較しております。

 

ポテパンキャンプとテックキャンプの比較

項目ポテパンキャンプテックキャンプ
学習時間400時間600時間
受講料440,000円657,800円〜
時間あたり1,100円1,096円〜

※テックキャンプはオンライン短期集中コースと比較しております。

総学習時間が200時間も多いことからテックキャンプの方が約22万円高いという結果になりました。ただ、時間あたりの料金はほぼ同じです。

しっかり学習したい方はテックキャンプも有りだと思いますが、転職をゴールにした場合はポテパンキャンプの方がコスパがいいかもしれません。

 

  

ポテパンキャンプとtech boost の比較

項目ポテパンキャンプテックブースト
学習時間400時間300時間
受講料440,000円354,860円
時間あたり1,100円1,182円

※テックブーストは2ヵ月通った際のブーストコースの最安値と比較してます。

受講料はテックブーストの方が約9万円安いという結果になりました。

ただポテパンキャンプの方が学習時間は100時間多く、時間あたりのコスパはポテパンキャンプの方が良いことがわかります。

 

 

ポテパンキャンプとDMM WEBキャンプの比較

項目ポテパンキャンプDMM WEB CAMP
学習時間400時間400時間
受講料440,000円624,800円
時間あたり1,100円1,562円

※DMM WEBキャンプは転職コースと比較してます。

DMM WEBキャンプの方が約18万円高いという結果になりました。時間あたりに直すと400円以上の差がありますね。

ポテパンキャンプは比較的コスパの良いスクールと言えるでしょう。

 

  

↓ 現在は無料カウンセリング中ですので気になった方は訪問してみてください。

ポテパンキャンプ
無料カウンセリングはこちら
※無料カウンセリングはいつ終わるかわかりません。
※興味ある方はお早めに申し込むことをおススメします。

 

ポテパンキャンプの他のスクールとの料金比較のまとめ

今回はポテパンキャンプ(POTEPAN CAMP)の料金やコース、他のスクールとの比較についてまとめてみましたが良いかがでしたでしょうか。

転職が強いプログラミングスクール大手を中心に比較してみましたが、ポテパンキャンプは比較的に安い水準なのでおすすめできます。

とはいえ決して安い金額ではないので、まずは無料カウンセリングに申し込むことをおすすめします。

ひとまず面談に行く人は多いみたいです。

 

↓ 無料カウンセリングの申し込みはすぐに完了します。

ポテパンキャンプ
無料カウンセリングはこちら
※無料カウンセリングはいつ終わるかわかりません。
※興味ある方はお早めに申し込むことをおススメします。

 

今回比較対象の国内大手スクールのHPも載せておきますので、もしよろしければ各社の無料カウンセリングに参加してみてください。

タイトルとURLをコピーしました