フリーソフトウェア

スポンサーリンク
フリーソフトウェア

【WireMock】タイムアウトのテストを行う【遅延設定のやり方】

WEBシステムの開発をしているとAPIの呼び出しを行うことなど多々あると思います。 一般的にクライアント側でタイムアウトの設定を行い、一定時間レスポンスがない場合はエラーハンドリングを行うように実装する必要があります。 その際に開発環境...
フリーソフトウェア

【A5:SQL Mk-2】実行前後の差分を出力する方法【比較実行】

A5Mの便利機能の1つの比較実行についてご紹介します。 比較実行とは 以下のように実行前後のレコードの差分を抽出することができます。 アプリ開発においてエビデンスの取得しとして用いることが可能で非常に便利ですので、是非覚えておいてください。...
フリーソフトウェア

【A5:SQL Mk-2】トランザクション制御のやり方

A5Mを使用したトランザクション制御のやり方をご紹介します。 トランザクション制御とは A5MはSQL実行時に基本オートコミットになります。オートコミットだと、UPDATE文など実施した際にその処理の完了とともにコミットが行われ、データベー...
スポンサーリンク
フリーソフトウェア

【WireMock】xml形式のレスポンス作成【コピペでOK】

WireMockでxml形式のレスポンスの応答させる方法をご紹介します。 まだWireMcokをインストールしてない方はこちらから WireMockのダウンロード手順・起動方法【スタブ】 - Tech’s Report 環境 Wi...
フリーソフトウェア

【WireMock】JSON形式のレスポンス作成【コピペでOK】

WireMockでJsonレスポンスの応答させる方法をご紹介します。 まだWireMcokをインストールしてない方はこちらから WireMockのダウンロード手順・起動方法【スタブ】 - Tech’s Report 環境 Wind...
フリーソフトウェア

WireMockのダウンロード手順・起動方法【スタブ】

Windows環境にWireMockをスダンドアローンで起動する導入する手順をまとめました。 WireMockとは WireMockはHTTPモックサーバーです。特定の要求に対する返信定型文を準備することができ、まだ外部環境に接続できないと...
フリーソフトウェア

【A5:SQL Mk-2】SQLの実行など基本操作方法

A5を使用してSQLを実行する方法をご紹介します。画像付きで初心者の方向けの内容になってますので是非ご参照ください。 A5:SQL Mk-2 がお手元にない方やDB接続がまだの方は以下から参照ください。  A5:SQL Mk-2 のダウンロ...
フリーソフトウェア

【A5:SQL Mk-2】CSVのインポート・エクスポート方法

A5で各テーブルに対してCSVファイルのインポートとエクスポートを画面操作で行う方法をご紹介します。簡単に行えますので是非覚えておいてください。 「A5:SQL Mk-2」がお手元にない方やDB接続がまだの方は以下から参照ください。  A5...
フリーソフトウェア

【Postman】プロキシ認証の設定をしてAPIリクエストする

Postmanでプロキシを経由して外部URLにリクエストする場合、ユーザ認証が必要な場合は特別な設定をする必要があります。 非常に簡単ですのでご参照ください。 Postmanのインストールなどはこちらから 【Postman】インストール...
フリーソフトウェア

【Eclipse】プロキシ認証の設定方法(ネットワーク接続)

Eclipseを操作していると「Eclipseのマーケットプレース」や「新規ソフトウェアのインストール」をすることは多々ありますよね。 社内などから外部ネットワークに接続する際はプロキシを経由することが一般的ですがEclipseの場合個別...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました